FC2ブログ

青い空への軌道

大分で出会えた『宮沢正史選手』との縁を大切にしています。

◆検察側の罪人(上・下)◆24 ・ 25 

 

kennsatu上  kennsatu下

◆検察側の罪人(上・下)◆

◆著:雫井 脩介


検事は何を信じ、何を間違えたのか。

東京地検のベテラン検事・最上毅と同じ刑事部に、教官時代の教え子、沖野啓一郎が配属されてきた。ある日、大田区で老夫婦刺殺事件が起きる。捜査に立ち会った最上は、一人の容疑者の名前に気づいた。すでに時効となった殺人事件の重要参考人と当時目されていた人物だった。男が今回の事件の犯人であるならば、最上は今度こそ法の裁きを受けさせると決意するが、沖野が捜査に疑問を持ちはじめる――。

正義とはこんなにいびつで、こんなに訳の分からないものなのか。



映画『検察側の罪人』公式サイト


とにかく面白い!!

映画を見たくなっています。
スポンサーサイト

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top