FC2ブログ

青い空への軌道

大分で出会えた『宮沢正史選手』との縁を大切にしています。

◆極北にかける◆ 5 

 

kyokuhoku

◆極北にかける◆ 

◆著:植村 直己

エベレストをはじめ五大陸最高峰を制覇した男の次の夢は、犬ぞりによる南極大陸横断だった。新たな目標を胸に、彼は地球最北端のイヌイットの村へと極地トレーニングに向かう。極寒の過酷な環境と、そこに住む人びととの暖かい交流。そして覚えたての犬ぞりを駆って、ひとり三千キロの氷原を走った冒険の記録。

ここ最近の寒さでさえ、体に堪えるにこの植村さんの順応力はどうでしょう。

びっくりするばかりです。

私が男だったら、植村さんのような生き方に憧れるんだろうなと思います。
スポンサーサイト

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top