青い空への軌道

大分で出会えた『宮沢正史選手』との縁を大切にしています。

■水鏡推理2 ■ 14 

 

suikyou2


■水鏡推理2 インパクトファクター ■

■著:松岡圭祐


小生意気だが天才的ひらめきを持つ文科省・不正研究調査チームの水鏡瑞希。ノーベル賞級の論文を科学誌に掲載した研究班リーダーの如月智美は瑞希の幼なじみだった。勃発する実験ノート窃盗と捏造疑惑。智美に降りかかる災いの真相とは?官僚を押しのけ霞が関を揺るがすヒラ職員の下克上ミステリ。


STAP細胞事件を彷彿とさせる内容。
考えずにサクサクと読める本です。
スポンサーサイト

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top