青い空への軌道

大分で出会えた『宮沢正史選手』との縁を大切にしています。

◆はなちゃんのみそ汁◆ 42 

 

はなちゃんのみそ汁


◆ はなちゃんのみそ汁

◆ 著 : 安武信吾・千恵・はな

はな、毎朝のみそ汁つくり、がんばってるよ。
天国のママとの約束だからね。

がんで逝った33歳の母が、5歳の娘に遺したもの――

《きっかけは、私の病気でした。
私がいなくなっても、料理ができる旦那なら、安心です。
なぜなら、ご飯を作ることは、生きることと直結しているからです。
ムスメにも、包丁を持たせ、家事を教えます。
勉強は、二の次でいい。
健康で、生きる力が身についていれば、将来どこに行っても、何をしても生きていける。》




もう、最後は文字がかすれるくらいに涙があふれ出てきました。
この家族は本当に強い。
どんな状況でも前を向いている。

私だったら何にもできなくて、何にも子供に残せなくて、
悔いばかりが残って死んで行きそう・・・。


あらためて、生きていることの幸せを感じました。

死ぬよりつらいことなんて、この世の中にはないと思いました。


どんな状況におかれても、前向きでなきゃダメですね。


ちなみに、うちの子達一応ご飯は作れるかな。
お米研ぐのも上手です。
なんせ、親が手抜きだから。

今は男の子も女の子も家事は出来た方がいい!!

映画も見たいけど、号泣だろうな。
スポンサーサイト

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top