青い空への軌道

大分で出会えた『宮沢正史選手』との縁を大切にしています。

ミヤさん、見っけ!! 

 


今日はJ1開幕戦ですものね。


会場に姿を現すかなとは思いましたが、


販売応援に来てるって!!


と言ってもいけないけど。(>_<)



でも、元気な姿見れてよかった。


寒い中、大変でしょうが頑張って下さいね。


というか、この本欲しいんですけど。(^^;
スポンサーサイト

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

お誕生日。 

 


今日は西君とレイチェルの誕生日でした!!


おめでとうございます。


まだ、まだ若いな。(^^;


もうすぐリーグも始まるけど、

出来る限りの応援するよ。(*^^*)


category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

くまモンのぷっちょ。 

 


今日は雨がしとしと、洗濯物が外に干せない。

仕事もボチボチ忙しい。


昨日、読んだ本は4年前に読んでた。




ネタもない。


熊本では、

どこもかしこも「くまモン」だらけでした。



そういえば、


くまモンと2ショット撮ってたなぁ。(^^;



category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

阿蘇神社、そして馬刺し 

 





最後に阿蘇神社へ行って、

願掛けして、


早い夕食(遅い昼食)は、

馬刺し(旦那が食す)と赤牛のスタミナ丼。

おなかも満たされて、

帰ります。



宮沢さんも、

久しぶりにおうちかな?

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

熊本城!! 

 





TM帰りの熊本城。

ものすごーく、

久しぶりに来ました。


天守閣まで登ったので、

明日、

動けるかどうか心配。

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

今日はここ。 

 


もうちょっと前に来れてたらよかったけど。(^^;


お天気いいぞ。

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

昨日の宮沢さん。 

 


ありがたいことに、

男前写真頂きました。


毎日、

九州を飛び回っているようです。


今日もお仕事、頑張って下さい!!


それにしても、

忙しいなか、

時間を見つけて、

トリニータの練習を見に来てくれるなんて、

本当に嬉しい。

いつまでも、気にかけてくれて感激しています。


今日はお天気悪いので、風邪引かないように気を付けてね。

category: 宮沢さん

tb: --   cm: 0

△top

■世界から猫が消えたなら ■ 9 

 

猫が消えたなら

■世界から猫が消えたなら ■

■著:川村元気

2013年本屋大賞ノミネート作品。

僕は生きるために、
消すことを決めた。

今日もし突然、
チョコレートが消えたなら
電話が消えたなら
映画が消えたなら
時計が消えたなら
猫が消えたら
そして
僕が消えたなら

世界はどう変化し、人は何を得て、何を失うのか
30歳郵便配達員。余命あとわずか。
陽気な悪魔が僕の周りにあるものと引き換えに1日の命を与える。
僕と猫と陽気な悪魔の摩訶不思議な7日間がはじまった―――

消してみることで、価値が生まれる。
失うことで、大切さが分かる。
感動的、人生哲学エンタテインメント。



この前、映画を見に行ったときに予告編で流れていて、
とても気になったので、原作を調べたらこの本でした。


すごく、

さらっと書いているようで、

ものすごく深い。

深すぎて、

考えなきゃいけないなと思う事、多々。

お薦めです。



映画予告編

    

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

元気そうで何より。 

 

南国といえども、

この時期の九州はとても寒かったりします。

そんな、九州で、

宮沢さんは精力的に、

視察を行っているようです。


新しい仕事を覚えるのは大変。

今までとは違うストレスを感じることもあると思います。

それでも、

きっとやりがいはあると思います。




昔から、

ユースの試合や自分の出ていない試合、

よく見てましたね。

aoisora1
こんな風な背中よく見ました。


本当にサッカーが好きなのだと思います。


宮沢さんに最初にスカウトされるのはどんな選手でしょうか?

考えるだけでワクワクします。



九州に来てずいぶん経ちますね。

そろそろ、

家族の顔が恋しくなってくることでしょう。


もう少し、頑張って下さいね。


九州にいるのに会えないことが本当に残念です。










category: 宮沢さん

tb: --   cm: 0

△top

咲きました。 

 


おはようございます。

洗濯物を干しに庭へ出ると、


咲いているのを見つけました。


小さな小さな幸せ。


さあ、

今日も仕事頑張りましょう。



宮沢さんは、今日はどこを視察でしょうか?

お天気がいいと良いですね。

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

2月14日。 

 


今日はバレンタインデー。

チョコは送ってないけど、

気持ちだけ。

娘ちゃん達から貰うのが一番嬉しいよね。

きっと。


お仕事で忙しいだろうけど、

素敵なバレンタインデーになりますように。( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

お雛様。 

 



次男を空港に送ってきました。

たったの3日間でしたが、

ゆっくり出来たかなぁ。


送るときは本当に寂しい。(>_<)


空港のロビーにはお雛様が飾られてました。


我が家には無縁なものなので嬉しかったです。

ちょっぴり、ほんわかさせてもらいました。(^^)



そして、帰りは急などしゃ降りの雨。

涙雨かな?

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

■永い言い訳■ 8 

 

永い言い訳

■永い言い訳■

■著 : 西川 美和

「愛するべき日々に愛することを怠ったことの、代償は小さくない」

長年連れ添った妻・夏子を突然のバス事故で失った、人気作家の津村啓。
悲しさを“演じる”ことしかできなかった津村は、
同じ事故で母親を失った一家と出会い、はじめて夏子と向き合い始めるが…。

突然家族を失った者たちは、どのように人生を取り戻すのか。
人間の関係の幸福と不確かさを描いた感動の物語。


2016年本屋大賞 ノミネート作品です。



テーマはとても重い。
とても重いのだけど、
読んでいて本当に人間臭いというか、
ありのままの人間の心情が書かれているので、
この人、最低!!とか、
いいところあるじゃんとか、
なんでそうなるの?とか、
気が付いたら、のめり込んでいました。


あ~、

もし「ひとかけらの愛もない」なんて思われていたら

どうするだろう、私。



久しぶりに「上手い」と思った作品でした。

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

青い海も。 

 





青い空はもちろんだけど、

青い海も好き。



九州はいいよ。(*^^*)



画像は、

昨日行った、

恋叶ロードの所にある粟島神社です。

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

家族揃って。 

 


田舎で過ごした今日1日は、

とても幸せだったな。(*^^*)


子供たちが大きくなると、

全員揃うことが珍しいのです。



男の子3人、

いつのまにか、

みんな私よりもうーんと大きくなって、

なんか、

不思議な気分でした。


とにかく、


全員、元気でいられる事に感謝しています。




category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

恋叶ロード 

 






空港から海岸沿いの道を通って実家へ。

途中、

新しく出来た

「恋叶ロード」に立ち寄ってみました。


バレンタインの日がオープンなのかな?

まだ、工事中のところもありますが、

これから、

カップルが立ち寄る名所になりそうです。

category: 宮沢さん

tb: --   cm: 0

△top

着いた!! 

 



おはようございます。

正月に帰って来れなかった次男君のお迎えに来ました。(^^)


短い間だけでも、

ゆっくりさせてあげようと思います。

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

明日は。 

 


朝から、

ここに行きます!!


楽しみ。(^^)

category: つぶやき

tb: --   cm: 0

△top

寒い寒いスポパ。 

 



寒いけど、

他に行く所もないし、

今年は今まで以上にトリニータを応援したいと思ってます。


画像には岐阜から来た清本選手も写ってますよ~。(*^^*)


凍えた練習見学のあとは甘いもの。

ほっと一息です。


宮沢さんもあちこち飛び回ってるんでしょうね。(^^;

category: 宮沢さん

tb: --   cm: 0

△top

ひとり映画。 

 



今日はおやすみなので、

サッシーが監督をしたという、

「Documentary of HKT48 尾崎支配人が泣いた夜」


をみにきました。


一人で。


途中からずっと泣いてました。


自分の子どもと変わらない年頃の女の子達に、

感動しまくりです。


アイドルって生半可の気持ちじゃやってられない。

強い意思と努力。


押しつぶされそうになる気持ちとの戦い。

メンタル半端ないな。

そして、

彼女たちを盛り上げようとするファンの絆もすごいね。



「努力は報われる」


勉強になりました。



私もあらためて、

トリニータを応援しようと思いました。


まあ、結局そこ。(笑)


この映画、

アイドルファンだけじゃなくても見応えあります。






category: 宮沢さん

tb: --   cm: 0

△top

ボタンエビ。 

 


おはようございます。

また、

ここ大分も冷え込んできてます。



古い記事を見返していて、

新たに発見することも。(^^;


そうだったんだ。

ボタンエビ…。

好きやったんや。



どこで食べられるのかな?


そんなことをふと考えた朝でした。

category: 宮沢さん

tb: --   cm: 0

△top

■白蓮れんれん■ 7 

 

白蓮


■白蓮れんれん■

■著:林真理子


「筑紫の女王」と呼ばれた美しき歌人・柳原白蓮が、年下の恋人、宮崎龍介と駆け落ちした、世に名高い「白蓮事件」。華族と平民という階級を超え、愛を貫いたふたりの、いのちを懸けた恋―。門外不出とされてきた七百余通の恋文を史料に得て、愛に翻弄され、時代に抗いながら、真実に生きようとする、大正の女たちを描き出す伝記小説の傑作。第八回柴田錬三郎賞受賞作。


何といっていいのかわからないほどの、密度の濃い内容でしたね。
昔の女性の強さ、一途さを感じました。

読み終えて、やっとホッとしました。

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top