青い空への軌道

大分で出会えた『宮沢正史選手』との縁を大切にしています。

■ビブリア古書堂の事件手帖7 ■ 6 

 

boburia


■ビブリア古書堂の事件手帖7 ■

■著 : 三上 延

ビブリア古書堂に迫る影。太宰治自家用の『晩年』をめぐり、取り引きに訪れた老獪な道具商の男。彼はある一冊の古書を残していく―。奇妙な縁に導かれ、対峙することになった劇作家ウィリアム・シェイクスピアの古書と謎多き仕掛け。青年店員と美しき女店主は、彼女の祖父によって張り巡らされていた巧妙な罠へと嵌っていくのだった…。人から人へと受け継がれる古書と、脈々と続く家族の縁。その物語に幕引きのときがおとずれる。


シリーズ本編の完結編だそうです。

最後は幸せな気分になれてよかったです。


最近、本を読む気力がなかったのですが、

やっぱり読み始めると楽しいから、

少しづつでも読んでいこうと思います。
スポンサーサイト

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

■小説 君の名は。■ 5 

 

君の名は

■小説 君の名は。■ 

■著:新海 誠

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが――。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。



今頃、ですがやっと読みました。

映画も見てないし、

コミックも読んでいません。


時代に乗り遅れていますが、本を予約したのは去年の10月。

待ちましたね~。


映画を見てないので何とも言えませんが、

小説も面白かったです。


そのうち、レンタルビデオが出たら借りて見ます。

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

■しゃぼん玉■ 4 

 

syabondama

■しゃぼん玉■

■著:乃南 アサ

女性や老人だけを狙った通り魔や強盗傷害を繰り返し、自暴自棄な逃避行を続けていた伊豆見翔人は、宮崎県の山深い村で、老婆と出会った。翔人を彼女の孫と勘違いした村人たちは、あれこれと世話を焼き、山仕事や祭りの準備にもかり出すようになった。卑劣な狂犬、翔人の自堕落で猛り狂った心を村人たちは優しく包み込むのだが…。涙なくしては読めない心理サスペンス感動の傑作

旅先で買った本ですが、すごくよかったです。
なんか、いろいろ考えさせられます。最後の方の「ばあちゃん」と息子の会話・・・。
親として心に刺さるものがありました。

映画化されるようです。

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

■水鏡推理3 パレイドリア・フェイス■ 3 

 

suikyou3

■水鏡推理3 パレイドリア・フェイス■

■著:松岡圭祐

大地震の後、山中に出現した巨大な土の塊。人の顔そっくりの隆起は「人面塚」と名付けられ、マスコミが貧村に殺到する。その隣村では地球のN極S極が逆転する現象の新たな証拠が見つかる。立て続けに発見された地球の成り立ちの常識を変える二大現象に、文科省タスクフォースのヒラ事務官・水鏡瑞希が挑む。

大好きなシリーズの一つです。
読む本がなくなったら三男の机から探してきます。
内容が地質学とあって、理数科系苦手な私には難しかったのですが、
ストーリーが面白くてグイグイ読めました。

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top

■探偵の鑑定 1・2■ 1・2 

 

tanntei2   tanntei1

■著:松岡圭祐

■探偵の鑑定1■
美女目当てに大金が舞う秘密交際クラブで、超高級バッグのバーキンを囮にした連続詐欺事件が発生。対探偵課探偵・紗崎玲奈は、証拠品のバーキンを鑑定する万能鑑定士・凛田莉子の危機を救う。バーキン詐欺女の驚くべき正体とは?二大ヒロインが並外れた探偵力と鑑定眼を駆使して立ち向かう。

■探偵の鑑定2■
暴力団・獅靭会の罠に玲奈たちが気づいた時はもう遅く、莉子は鑑定店から誘拐されていた。古巣の獅靭会に敢然と立ち向かう須磨。莉子も人の死なない世界から、玲奈と同じ正義も悪もない世界に引きずり込まれてしまうのか。『万能鑑定士Q』と『探偵の探偵』、松岡圭祐の二大シリーズ、ここに完結。書下ろし。

この3連休、

特にすることも予定もないので、読みたかった本を一気読み。

夕べは遅くまで起きてました。



大好きなシリーズだったので、終わってしまったのが寂しいです。

category: 読書

tb: --   cm: 0

△top